What's Mediwill? - ベンチャー企業で長期的視座を養う - メディウィル・インターンシップ・プログラム

What's Mediwill?

メディウィルのミッション

「世界一の医療サービスを提供する社会的インフラを創造すること」をミッションとして掲げ、患者さんがよりよい医療を受けられるようなサービスを提供しています。

現在は、歯科医院に特化したホームページ制作、増患支援サービス、経営セミナーなどを行い、優れた歯科医師の方々を経営の面からサポートしています。

メディウィルのミッション

医療現場の「今」

2010年現在、日本のドクターの数は飽和状態にあり、歯科医院数においてはコンビニの店舗数よりはるかに多いと言われています。

医療現場の「今」 医療現場の「今」

廃業数は増え、収入は減り、高まるドクター同士の競争率。

歯科医のみならず、このドクター同士の争いは今後医療従事者全体に広がっていくと考えられます。このような過酷な現状では将来的に開業を目指す人はどうすれば良いのか?何を学べば良いのか?「医者」として生き残るためには何が必要なのか?

Mediwillの「医療×経営」にその答えがあります。

メディウィルの取り組み

メディウィルの取り組み

もはや安泰とは言えない「医療」の世界。

Mediwillはそこに着眼し、開業医が生き残る新しい道を提案しています。医者の先生。つまり「先生の先生」をしているのです。

「世界一の医療サービスを提供する社会的インフラを創造すること」をミッションに掲げ、患者と医者の最適なマッチングを可能にするサービスを提供しています。2010年8月現在、200件を超えるサイト制作実績を誇り、多数の医院の売上増に貢献しています。

そして何より患者様、医者の先生方の気持ちを大切にしています。ここで働くことで、患者様の気持ちを考えられる医師になることができるでしょう。

メディウィルの取り組み メディウィルの取り組み

なぜ、医院のホームページ開設が増えているのか?

それには理由があります。

まず、増患に最も効果的な方法としてホームページによる広報戦略があります。その作り方と戦略を学ぶことで、患者様が何を求めて、何を基準に医院を選んでいるのか。Mediwillのインターンで患者様のニーズを学ぶ中でそれはおのずと見えてきます。何度も言いますが、もう医者になって安泰という考えが通用する時代ではありません。